ゲームレビュー

『Johnny Trigger(ジョニートリガー)』レビュー 銃撃ゲームアプリ

『Johnny Trigger(ジョニートリガー)』は、スローモーションでアクロバティックな動きをしながら、銃で敵を撃ち倒していくゲームアプリです。

面白くて難易度もちょうどいいので、夢中になって遊べるオススメアプリの1つです。

まるでアクション映画のようなシューティングゲーム『Johnny Trigger』についてレビューを含めてご紹介します。

Johnny Trigger

Johnny Trigger
開発元:SayGames LLC
無料
posted withアプリーチ

「Johnny Trigger」とはどんなゲームアプリ?

遊び方(ルール)

①アクロバティックな動きをする、プレイヤーの銃の赤いレーザーが敵の位置にきたら射撃して倒す。

②人を助けるステージは、人に弾が当たらないように敵のみを倒す。

③ボスステージは、スタミナがなくなるまで何回もダメージを与えて倒す。

1回でも赤いレーザーが敵の位置を過ぎると、攻撃されてゲームオーバー。

ステージ上の公衆電話を過ぎるとデータが保存されて、ゲームオーバーになっても途中から再開することが出来ます。

基本操作

・赤いレーザーに合わせてタップで射撃

色んな撃ち方やギミックで敵を倒す

ステージ上には、色んな仕掛けがあります。

赤いレーザーで敵を直接狙うだけでなく、赤い燃料を爆発させて複数の敵を一気に倒したり、風船を射撃して敵を下に落として倒すことも出来ます。

レベルが上がると赤いレーザーが曲がる場合もあります。

様々な倒し方で、ステージクリアを目指してみてください。

敵を撃ち抜いた時に、流血シーンあるので苦手な方は注意してください。

コレクト要素が豊富

クリア時に貰えるお金を集めて、銃を購入することが出来ます。

銃によって性能が違うので、ステージによって使い分けてみてください。

人を助ける時はピストルボスを倒すときはマシンガンを使うことをオススメします。

また、ミッションステージをクリアし、金づちを集めて基地を作っていきます。

射撃以外の「やり込み要素」が満載なので、飽きずにプレイできます。

ゲームのレビュー(評価)

GOODポイント

連続で射撃して倒していく気持ちよさ
シンプル操作でちょうどいい難易度
1つのステージが短いのでサクサク遊べる

BADポイント

広告をみるときにタップしても見れないことがたまにある
ギミックの種類を増やすともっと面白い

まとめ

『Johnny Trigger(ジョニートリガー)』は、動き回るプレイヤーの赤いレーザーに合わせてタイミングよく射撃していく、アクション要素満載のシューティングゲームアプリです。

簡単操作で、ずっとプレイしてしまう中毒性のあるゲームなので、スマホ初心者からゲーマーまで幅広い方にオススメします。

ぜひ、アプリ「Johnny Trigger」でアクションスターの気分を味わってみてください。

Johnny Trigger

Johnny Trigger
開発元:SayGames LLC
無料
posted withアプリーチ

-ゲームレビュー
-

© 2022 みやまんゲーム Powered by AFFINGER5